海外接続のためのOpenVPNサーバ構築手順

海外から日本のサーバへのアクセスが制限されている場合や、中国、ロシア、トルコなど国内外へのアクセスが制限されている状況においては、VPNサーバを経由してアクセスすると制限を迂回できます。具体例では海外から日本のGyaOへのアクセス制限、中国からのFacebookあるいはGmailへのアクセス制限など です。

VPNを使用した接続例:

  • 海外→(日本国内VPN経由)→日本のサーバへアクセス
  • 日本→(中国国内VPN経由)→中国国内のサーバへアクセス
  • 中国→(アメリカVPN経由)→海外サーバへアクセス
Australia      日本
 +-----+  NG   +------+
 | PC  | +---> | GYAO |
 +-----+ |     +---+--+
         |         ^
         |         | OK
         |         |
         |     +---+--+
         +---> | VPN  |
               +------+
               日本
日本            中国
+-----+  NG   +------+
| PC  | +---> |youku |
+-----+ |     +---+--+
        |         ^
        |         | OK
        |         |
        |     +---+--+
        +---> | VPN  |
              +------+
               中国
中国
+-----+  NG   +------+
| PC  | +---> |Facebook
+-----+ |     +---+--+
        |         ^
        |         | OK
        |         |
        |     +------+
        +---> | VPN  |
              +------+
              U.S.

接続サービスは、httpはもちろんのこと、sshなども可能です。

有料のVPNサービスがたくさんありますが、自分のサーバに構築すれば接続料は無料です。本記事ではUbuntu LinuxでのopenVPNのセットアップを紹介します。