freeコマンドの本当の空きメモリ

$ free -m
             total       used       free     shared    buffers     cached
Mem:          7982       7169        812        115        522       3475
-/+ buffers/cache:       3172       4809
Swap:          511         88        423

812ではなく、(free 812) + (buffers 522) + (cached 3475) = 4809 が空きメモリ。

1行目、Linuxは空きメモリをキャッシュに使用し、usedと表現。アプリケーションがメモリを要求した時にはすぐにそれを回収。

2行目はわかりやすい表示。